状況が悪化する前に|インターホンをすぐに修理してもらおう

ニュース一覧

意外と知らない平均寿命

男性

取り換えについて

今時の住宅事情でインターホンのない家は存在しません。当たり前のように設置されていますが、他の家電同様にインターホンにも寿命というものがあります。むしろ二十四時間フルで稼働しているので、消耗度合いでは他の家電より激しいかもしれません。一般的な寿命は家庭用インターホンで十年から十五年、共同住宅用のインターホンでは十五年から二十年と言われています。勿論、何十年にも渡って元気に稼働しているインターホンも数多くあるので、一概にとは言えませんが、だいたいは上記の期間を目安に交換が推奨されています。逆に言えば、設置から十五年以上経過したインターホンは、いつ壊れても不思議ではないという事です。インターホンの交換は製造メーカーの問い合わせが最も簡単です。製品によってはアフターサービスを利用するのも一つの手です。電気店で直接交換を依頼する事もできます。最近ではインターネットを利用した交換サービスを取り扱っている会社もあります。交換の他には故障部品を取り換えて修理する方法もあります。しかし、初期不良を除いた故障は経年劣化に起因するものが殆どです。製造から時間が経ち過ぎたインターホンは、製造元のサポートが打ち切られているものが多く、費用対効果の面でも交換した方が効率的というケースが大半を占めます。即ち、インターホンの故障は新製品との交換になります。インターホンの取り換え自体は自力でも可能な作業ですが、専門の業者に依頼した方が安全で確実です。

オススメ記事

工具

少ない費用で設置可能

激安料金に定められているインターホン業者か判断する方法として、見積もりを活用していく方法があります。その他にも割引やキャンペーンを実施している時に利用できれば、通常料金よりもお得な状況で依頼できる為、お金を節約可能です。

インターホン

専門工事業者の信頼性

インターホンの交換を行うなら、見積もりから施工完了まで確実作業が約束されている専門工事業者に任せましょう。全国対応で工事を請け負っている業者などは、サービスも料金も安定しているので安心して依頼できます。

婦人

故障したら躊躇せずに相談

インターホンの不具合が見つかったら、近くの電気工事業者に依頼して修理してもらいましょう。本体の不具合から配線の不具合まで幅広い目的で利用でき、費用も手頃で基本料金は5,000円から8,000円程に設定されています。

ドリル

工事申し込みの流れ

インターホンの取り付け工事は激安価格の業者からさまざまな選択が可能です。購入した家電販売店に工事を依頼する方法、工事を施工する業者から選ぶ方法とがあります。インターネットを検索すればインターホンの工事を請け負ってくれる業者がたくさん出てきます。